FC2ブログ
。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。 Aloha! E komo mai ご訪問ありがとうございます 。☆゚・:*:・。,★゚・:*:・。
三代目 H Soul Sister “Alana(アラナ)”只今絶賛大暴れちぅ!
❤みなさん、アラナはおっちくなりましたよ〜❤
相変わらず修行の日々でございますo(^_-)O
2008.11.29 Hanaさんに脂肪種、そして大反省
先週末Salsaの脂肪腫についてお知らせしましたが、
Hanaにもやはり首の下にしこりを発見!
これも脂肪っぽいなぁと思いながらも週明けに受診しようと思ってました。

そして↓の白鳥さんに会った日の夕方、
お散歩を終え、2頭繋がった状態で庭に待たせ、物置にものを取りに言ったanego。
1~2分後、wansの吠える声に飛び出すと、直後に『ガウガウガウッ!!』という唸り声。
何と近所のお散歩中わんこと喧嘩∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
この間ほんの10秒ちょいだったと思います。

その場の雰囲気からやられたのはうちの方だったようでしたが、
飼い主のお嬢さんに怪我がないか(人もワンコも)確認の上、謝罪し、
何かあったら・・・と告げました。
そして家に入ると血がタラタラ・・・。
何とHanaさんの耳から血が(”ロ”;)ゲゲッ!!
でもすぐに止血し傷もさほどのものではないので、消毒だけすればいっかな?と思ってました。

なのにまだ血が出てる。
で、探すと前足(手)からの出血で甲の部分と裏側部分の両方。
掛かりつけの病院は先生がお留守ということで、お隣の角田市にある病院へ急ぎました。

「>、∧、∨」の記号のとこがやられたとこ(>_<)
hana_shu.jpg
             Hanaさん、何気にカメラ目線です(= '艸')ムププ
 
診察の結果は
噛み付かれたときに犬歯が刺さった傷で、縫ったりするほどでもなく、
明日になれば傷口も肉が盛り上がってくるでしょう。
とのこと。
ただ痛みはあるので痛み止めと化膿止めの注射をしておきましょう。とのことでした。

時間が経つにつれ痛みが酷くなったのか、足を地につけられないほど。
ちょっと触っただけで「キャン」って鳴き、
その後も触れようとすると「止めて!」と言うように「ギャギャン」と鼻にシワを寄せて
吠えられしまいました。
少し出血もありましたが、翌日には痛みもあまりなくなってきたようです。

翌々日にはこの通り、土手も駆け上がれるほどに回復。
犬って早っ!
hana_shu2.jpg

で、今回の事件、これはもうanegoの責任でありまして、大大大反省です。
普段、家の外に飛び出すなんてことはなかったし、ほんのちょっとの間と安心していました。
きちんと係留するか家の中に入れてれば起きなかったことなのです。

相手のわんこは顔見知りで、その子が小さい頃は挨拶してたのですが、
最近はすれ違う時にガウガウと吠えてくるのであまり近寄らないようにしてました。
甲斐犬ということもあり注意はしてたんです。
この日もお散歩中に遠くから歩いてきたのが見えたので
早々に引き返したんですが、それが仇になったのかも。

それによりHanaには痛い思いをさせてしまったし、
相手の飼い主さんだってとってもビックリされたはず。
わんこだって・・・ね。

ただ、不幸中の幸いはやられたのがHanaだったこと。
こちら側の不注意ですから。

相手のお家の方は「こちらの方が怪我をさせたし」とか「犬同士のことだし」と
言ってくださりありがたい限りですが、ホント気を引き締めなければ!と思いました。

実は最近、近所わんこ同士の喧嘩を数件聞いていて、
昔と違い犬同士のコミュニケーションが少なくなったからなのかなぁ、
気をつけなきゃなぁって思っていた矢先の出来事。
過信は禁物と痛感したanegoです(/-(エ)-\)

ホントは内緒にしたい事件ですが、戒めのためにアップしました。
以後気をつけます。

あ、Salsaは襲われた場に居合わせたけれど無傷だったんですよ。
これも不幸中の幸いでした。

Salさん、相変わらず土手を走り回ってます。
hana_shu4.jpg

☆  =  ☆  =  ☆  =  ☆  =  ☆  =  ☆

で、例の腫瘍の方ですが、
細胞検査の結果やっぱり脂肪でした(´▽`) ホッ
これも大きくなれば切除です。
Salsaと姉妹だし、年近いし、同じもの食べてるし・・・だからかな。
関連記事
スポンサーサイト





♪♪ランキングに参加してます♪♪
@ 'ェ' @ポチっとしてね@ 'ェ' @


にほんブログ村 犬ブログ 看板犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開