FC2ブログ
。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。 Aloha! E komo mai ご訪問ありがとうございます 。☆゚・:*:・。,★゚・:*:・。
三代目 H Soul Sister “Alana(アラナ)”只今絶賛大暴れちぅ!
❤みなさん、アラナはおっちくなりましたよ〜❤
相変わらず修行の日々でございますo(^_-)O
2009.04.04 Salsa、虹の橋へ。。。
本日4月4日(土)、夕方5時ちょい前、
Salsaは虹の橋へ旅立ちました。


★享年 9歳5ヶ月21日★
★10歳の誕生日まで193日★
★生まれて3461日目★


それは突然のことでした。

朝のお散歩は会社裏土手をいつものように走り、
午後、タイヤ交換のためにディーラーに車を預けてる間のお散歩も何の変わりもなく、
その後、ソフトクリームやお肉もガツガツ食べてました(3時ごろ)。

Hanaが血便だったことから、夕方は病院に行こうと車に乗せてましたが、
異常も感じられず。。。

4時45分過ぎ頃だったか?
フードを配達に来た宅配便のドライバーさん、
「久し振りに来ましたー。」というので、よくよく聞いて見ると、
wansの兄妹を貰っていったそうで。。。

せっかくなのでwansに会って貰おうとし、
車のドアを開けると即飛び降りたSalsaは、
そのドライバーさんにしっぽフリフリの歓迎振り。

覚えてたんだぁと思った直後に、身体をひねるようにして倒れてしまいました。
すぐに抱き上げ車に乗せると失禁。
これは大変と直ちに病院へ。

数分で病院に着きましたがすでに心停止状態。
処置を施すも。。。

恐らく心不全。
興奮して弁が切れ、脳に酸素がいかなくなったのであろうと。。。
先生は「力になれなくて・・・」と涙を流してくださいました。

普段からSalsaには、
「走りたいなら思い切り走ってね。それでさぁ、コロッといってよね。
辛い姿なんてみたくないよ。」なんて言ってたのですが、
まさかその通りにするとは。

↓の咳もここのところなかったので
「毛」で間違いなかったとは思ってますが。。。

私を困らせることをほとんどせず、悲しい時辛い時は優しく寄り添ってくれたSalsa。
「何があっても守るよ!」なんて言いながら実は私の方が守られてました。

もっともっと我がまま言って欲しかった。
もっともっと一緒にいたかった。

「咳はしなくても、突然・・・ということもある。」と言われてたので、
覚悟はしていたけれど早すぎるよ。

後悔はゼロではないけれど、
どこにいっても人見知りせず、みんなに笑顔を振りまいて、
沢山の人に愛されたさーちゃん。

そんなさーちゃんにめぐり合えて一緒に過ごした時間は私とHanaの宝物です。
本当にありがとう。

そして、皆様にも、
Salsaのことを気にかけてくださりありがとうございます。
彼女はきっと、いや絶対幸せな犬生だったことでしょう。

本当に突然、ほんの数秒間の出来事でしたから、
今でも起き上がりそうなほどキレイなお顔です。

最後のお顔がこのキレイなままなことは、
苦しまなかったことなのでしょうね。

これからはHanaと二人にはなってしまいますが、
HeartyDogsはデカワン2頭+おバカな飼い主ですから、
Salsaにはいつまでも看板犬でいてもらいたいと思います。


ちなみにHanaの血便はポリープがあるようだ・・・とのことでした。
こちらも経過を診ていく方向です。


そのようなわけで暫くお休みするかもしれませんが
ご了承いただけたらと思います。

また落ち着いたら、Salsaのおさしんもアップしますので。。。

Salsaを可愛がってくださいまして本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト





♪♪ランキングに参加してます♪♪
@ 'ェ' @ポチっとしてね@ 'ェ' @


にほんブログ村 犬ブログ 看板犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開