FC2ブログ
。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。 Aloha! E komo mai ご訪問ありがとうございます 。☆゚・:*:・。,★゚・:*:・。
三代目 H Soul Sister “Alana(アラナ)”只今絶賛大暴れちぅ!
❤みなさん、アラナはおっちくなりましたよ〜❤
相変わらず修行の日々でございますo(^_-)O
2009.05.22 ご報告~納骨終えました
本日5月22日、Salsaが旅立って49日め。
今朝ほど無事に納骨をして参りました。

Salchin2.jpg


『「動物は人と違い、肉体に執着しない」ので、葬り方はそれぞれの思う形で構わない。』
と、よく言われているようです。
実際、犬友も会社裏の土手に散骨してたし。。。
それでも散骨でよいのか?霊園などにすべきか?ずっと決めかねていました。

で、先に読経していただいたお寺さんに訪ねたところ、
お留守だったりお忙しかったりとなかなかタイミングが合わず。。。
そんなこんなで四十九日まで1週間を切ってしまった先週日曜、
再度お寺さんを訪ねたところ、
「(散骨は)他の動物に踏まれる恐れもあるし、
近くじゃ(anegoのSalsaへの)思いも残ってしまう。
出来ればきちんと葬るのがよいのでは?」
と。。。

そこにはペット用のはないので、
白石にペット用の合同供養碑を持つお寺さんに電話をすると、
トントンと話が進み、詳細を聞くだけだったのが、
「5月22日午前9時」に納骨を決定されました。
 (ペット用は宗派を問わないのでOKなんだそうです。)

四十九日当日、しかも9時なら会社を少し遅刻するだけ。
中抜けとかの半端な時間でもないし、なんかうまく行きすぎ?
こんなにすぐ決まっていいのかしら?と思ってたら、
Salsaの祭壇下に蜘蛛さん発見。
キレイな黄緑色の蜘蛛さん、部屋にいられるのも…と即ティッシュでふわっと捕まえてお外へ。
んん?もしかして??今のはSalちゃん???
 (仏教では虫などに姿を変えて現れることがあるっていう話があるのです。)
喜んでくれてるのかなぁ?

直前まで、本当にこれでいいのかなぁという思いはありましたが、
先のお寺さんにご報告するととても喜んでくださったので、
これでいいんだよね?と自分でも思ってました。

で、当日のお天気は出掛けになって小雨。
ありゃーと思いながら、Hanaさん、ババと共に出発。
供養碑の中にお骨を納め、読経の時には雨も強めに。

さーちゃん、いやなの?

時折そんな風に思いながらも一通り終えて会社へと車を走らすと徐々に青空が。
晴れ間はないという天気予報だったのに。。。

さーちゃん、土にかえれてホッとしたの?

何だかまた不思議な力が働いてた気がするけど、
きっとさーちゃんの仕業なんでしょ。
ありがと、さーちゃん。

供養塔の場所はよく買い物に行く生協の近く。
だからいつでも行ける場所で、しかも高台の眺めのいい場所。
気持ち的にはまだまだ落ち着かないところはありますが、
Salsaが思うとおり(多分)にことが運んだようでホッとしています。

とりあえず、一段落しましたこと、皆様にもご報告させていただきました。
それから、いまだに沢山、Salsaへのメッセージをいただいてますこと、
この場を借りて、心よりお礼申し上げます。


Salchin.jpg
珍しく?お茶目なお顔のさーちゃんです(*´∇`*)
関連記事
スポンサーサイト





♪♪ランキングに参加してます♪♪
@ 'ェ' @ポチっとしてね@ 'ェ' @


にほんブログ村 犬ブログ 看板犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開